和歌山 アドベンチャーワールドのナイトサファリに行ってきた!

オッス、かずです。

8月のお盆も終わった土日を利用して、和歌山のアドベンチャーワールドへ行ってきた。
俺が住んでいる岐阜の僻地から彼女が住む愛知の端の端、豊橋まで電車で行き、夜の10時に出発だ。

ゆうは高速が大好きだ。
俺はR23号で行けばいいと思うんだが…
車を出してくれるゆうの意見を尊重して
ここは豊川ICから高速に乗る。

ゴールデンウィークに京都の天橋立に行った際
俺たちのRPG、道の駅巡りがスタートした。

今回も道の駅巡りをする予定だ。

道の駅 串本橋杭岩
など…

スポンサ-ドリンク

道の駅巡りをしながら、夕方の3時頃到着だ。
俺たちが入園したのは、夕方からのプラン

「トワイライトプラン」

ゆうはチケットを買う

後ろ姿が可愛い。思わず写メってしまった。

入場まで少し時間がある。
パンダのモニュメントで記念撮影

そして開園
アーケードになっていて、両サイドにお土産ショップが並ぶ
どこかディズニーランドににている構造だ

まずは、パンダを拝見

最初は可愛い!可愛い!
と思っていたのも、数分。
ずーっとみていると飽きが来る。
これは俺だけだろうか…

タイミングをみて、「次、行こうか」と

パンダのウンチが展示してあった。
勇気をもって、臭いをかいでみた。

俺はもちろんゆうもチャレンジした。

パンダの系列図だ

サファリエリアへ向かうことに…
巡回は、無料でできるケニア号がお勧めだ。

バスに乗って、サファリ園内を1週する。

腹が減った。
何食べる?
マグロユッケ丼が目に留まった!!
ゆうはマグロ丼だ。
室内はコミコミ。屋外のテラスで食べることに…。
ジェットコースターの音が煩いが、それもまた一興である。

マグロユッケ丼は初めて食べたが、こんなにおいしいものとは思わなかった。

ご飯はいつも通りゆうとシェアして食べた。

腹も膨れたところで、運動だ!
次に、キリンとサンセットというプランだ。

ケニア号ではなく徒歩でサファリエリアに向かう。
何故かジェラシックパークを感じさせる雰囲気の園内。
ランタンを持って出発だ。

俺はサンセットが大好きだ。
この雄大なサファリで、「ゆうと夕日とサンセット」
この雄大なサファリで、「ゆうとキリンとサンセット」

キリン、優しい顔をしていた。
まるで俺みたいに…

いや、ゆうみたいに…

サンセットもバッチリ!!

今回の目的である、イルカのラブラブショーを拝見
スタートまでのパフォーマンスがすごい!
花火やレーザー光線といった演出だ


そして、イルカのショーがスタート。
最初はジャンプ。
そして、人間が乗ってジャンプ。

イルカと人間のコラボレーション

ショーも無事終わり、帰路に…。
記念のお土産は、なぜかパンダではなく、イルカのキーホルダーとなってしまった。

さあ、今夜の宿泊場所、道の駅 くちくまの目指して…

ゆうの車は最高の移動式ホテルだ。

道の駅、くちくまので、とんでもないハプニングが起きることも知らずに
俺とゆうのアドベンチャーワールドの旅はこうして終わった。